10を超える自動車市場インドネシアで最も完全な自動車売買サイト

現在、インドネシアには、新車と中古車の両方の車を購入するための参照として使用できる、最良かつ最も完全な自動車売買サイトがいくつかあります。 インドネシアの自動車売買サイトや自動車市場の発展は、非常に勇気づけられる伸びを示しています。 現時点では、 中古車や新車の売買ビジネスは 、主にインターネット技術の進歩により、非常に大きな成長を遂げているためです。

過去に車のディーラーを訪問して車の市場価格を調べなければならなかった場合、この活動はスマートフォンの助けを借りて行うことができます。 一部の自動車売買サイトでは、製造年に応じて自動車を選択したり、価格帯を選択したり、自動車ブランドを選択したり、 現金クレジットなどの支払いオプションを選択することもできます。

現在のように有望に見える自動車市場を拡大するために、インドネシアには自動車を購入する前に参照として使用できる自動車市場のサイトがいくつかあります。 この記事では、Maxmanroeが今日インドネシアで最高かつ最も包括的な自動車売買サイトを選択しています

インドネシアで最高かつ最も完全な自動車市場

目次

  • インドネシアで最高かつ最も完全な自動車市場
    • 1. Garasi.id自動車売買サイト
    • 2. Otosia.com Automotive Marketplace
    • 3. Mobil123.comサイト
    • 4. Carmudi.co.id自動車市場
    • 5. Rajamobil.comの自動車売買サイト
    • 6. Oto.comの自動車売買サイト
    • 7.中古車市場Mobilbekas.co.id
    • 8. Carsome.id車売買サイト
    • 9. Momobil.id中古車マーケットプレイス
    • 10.中古車売買サイトOtomart.id
    • 11.中古車クラシファイドサイトCintamobil.com

1. Garasi.id自動車売買サイト

Garasi.idは、Kaskusが監督する自動車売買プラットフォームです。 このサイトは2017年8月17日からオンラインで開始されました。この記事が作成された時点で、1万3千台以上の車がサイトで販売されている車のリストに含まれています。

他のサイトと比較したGarasi.idの独自性は、パーソナルアシスタント機能です。 この機能は、探している車を調査するのに助けが必要な将来の車のバイヤーを助けることができます。

さらに、Garasi.idは、詐欺を防ぐために、見込み客に車検サービスも提供しています。 このサービスのために、彼らはグレータージャカルタに広がるネットワークで公開ワークショップと協力し、プロのメカニックを訓練しました。

その他の記事: インドネシアの10以上の信頼できるオンラインショッピングサイト

2. Otosia.com Automotive Marketplace

当初、Otosia.comサイトはKapanlagi.comのサブドメインの1つでした。 しかし、このサイトでトラフィックと自動車の売り上げが多いことを確認した後、メディアグループはOtosiaを別のブランドに発展させ、インドネシアの自動車ポータルおよび自動車売買市場として作り上げました。

Otosia.comサイトにアクセスすると、このWebサイトの主なコンテンツは自動車に関する情報とニュースであることがわかります。 このウェブサイトのサブディレクトリセクションには、新車と中古車を売買するための施設があります。 このサイトは、オンラインで自動車を購入する人のためのワンストップショップと言えます。

3. Mobil123.comサイト

Mobil123.comマーケットプレイスサイトは、今日のインドネシア最大の自動車マーケットプレイスの1つです。 Mobil123は、2012年にオーストラリアからiCar Asia(ICQ:ASX)に買収される前に、2008年にNucky Djatmikoによって設立されました。

現在、iCar Asiaはマラシアのクアラルンプールに拠点を置いています。 この会社は、ASEANで最大のオンライン自動車ネットワークです。 Mobil123のほかに、iCarの後援のある他のビジネスには、Thaicar.com、Autospinn.com、Carlist.my、およびLivelifedrive.comが含まれます。

4. Carmudi.co.id自動車市場

Carmudiは、今日インドネシアで最高かつ最も包括的な自動車売買サイトの1つです。 この市場は、2014年初頭にRocket Internetによって宣伝されました。そこでは、Carmudiが発売された時点で4000を超える車両リストがありました。

Carmudiサイトは、オンラインで中古車や中古車を見つけるのに最適な市場の1つです。 このサイトは、Sky MotoやMobile Galleryなどの中古車ディーラーやショールームと協力して、サイトにリストを提供しています。

CarmudiはRocket Internetの一部であり、複数の国に支店を持つグローバルブランドです。 その中には、フィリピン、バングラデシュ、ミャンマー、パキスタンがあります。

5. Rajamobil.comの自動車売買サイト

Rajamobil.comのサイトは、トヨタの認定ディーラーであるプラザトヨタによって2012年に開始されました。 当初、このサイトはオンラインのクラシファイドプラットフォームとして使用されていましたが、2017年にこのサイトはオンラインで車を販売したい人のためのマーケットプレイスに変わりました。

このマーケットプレイスにより、ユーザーは新車と中古車の両方の車を簡単に売買できます。 さらに、将来の自動車購入者には、信用市場と保険のシミュレーションを利用できます。

このサイトには、さまざまなニュース記事や自動車に関する最新情報も掲載されており、ユーザーに情報を提供しています。

6. Oto.comの自動車売買サイト

Oto.comサイトは、新車と中古車の両方の車を販売するためのクラシファイド広告サイトです。 当初、Carbayと呼ばれるこのサイトは、2015年にインドネシアで開始されました。

このサイトを通じて、ユーザーは価格と車のブランド、新車と中古車の両方から、関心のある車を検索して比較できます。

7.中古車市場Mobilbekas.co.id

Mobilbekas.co.idは、インドネシアで最高の中古車の売買価格に関する情報を提供する自動車市場です。 このサイトは、車のタイプ、ブランド、価格、面積に基づいた中古車検索機能を提供します。

その開発において、元々中古車を販売していた市場は、最終的に新車も販売しました。 このサイトには、すでにさまざまな地域、特にJabodetabekから10万人以上のユーザーがいます。

8. Carsome.id車売買サイト

カーサムはマレーシアから中古車を売買するための市場です。 このサイトはユーザーにB2Cの概念を提供し、インドネシアの中古車購入者に最高の価格を提供できると主張しています。

Carsome氏によると、このサイトは年間400万台以上の自動車販売を促進する可能性があります。 その多くの売り上げにより、Carsomeは年間で約4, 000億ルピアの売り上げを上げることができます。

9. Momobil.id中古車マーケットプレイス

Momobil.idは、インドネシアの中古車の中古自動車市場です。 このサイトは、ユーザーに高速、安全、快適なサービスを提供できると主張しています。 Maxmanroe.comの監視結果から、中古車の情報と販売に加えて、Momobilには新車の情報と販売もあります。

ジャカルタのメンテンを本拠地とするマーケットプレイスは、消費者の予算に応じて、ユーザーが最良の価格で中古車を見つけるのに役立ちます。 さらに、このサイトは、クレジットで中古車を購入したい人のための資金調達媒体として、Adira Financeとも協力しています。

10.中古車売買サイトOtomart.id

Otomartは中古車の売買サイトで、何千もの中古車のリストを最高の価格で提供しています。 このサイトでは、手入れが行き届いた状態で、手頃な価格のさまざまなタイプの中古車を見つけることができます。

この中古車市場のサイトは、PT Summit Auto Groupが所有しています。 消費者は、ブランド、生産年、価格に応じて中古車を比較できます。

さらに、このサイトでは、ユーザーはOto Multiarthaを通じて自動車ローンのシミュレーションを取得したり、自動車に関する情報やニュースを入手したりすることもできます。

11.中古車クラシファイドサイトCintamobil.com

Cintamobilサイトは、中古車のプロモーションに焦点を当てた新しい広告ポータルです。 このサイトでは、ユーザーはブランド、ボディタイプ、車の価格など、さまざまな検索変数を使用して中古車を検索できます。

このCintamobil.comサイトは、中古車を売買する場所であるだけでなく、ヒントやコツ、車に関するレビュー、自動車に関するニュースなど、さまざまなコンテンツも提供しています。

また読む: オンラインストアとマーケットプレイスの違い

閉会

したがって、今日のインドネシアで最高の自動車売買サイトまたは最も完全な自動車市場のいくつかの説明。 この記事に含まれていない他のサイトがまだ残っているかもしれません。 他に参照がある場合は、コメント欄を変更してください。

うまくいけば、これは便利です。

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here