将来の10以上の有望な小規模オンラインビジネスの機会

この時点でのインターネットユーザーの急速な増加とインドネシアの経済成長に加えて、インドネシアのビジネスの発展も急速に増加したようです。 このビジネスの成長は、オンラインビジネスの分野も非常に顕著に見えます 。また、 オフラインビジネスもオンラインになります

電子商取引(インターネットを介した売買)に加えて、オンラインビジネスも情報技術(IT)の急速な成長を経験しています。 従来の新聞を介して使用されていた情報メディアは、現在では次のようなオンライン新聞です。 Tempo.co、Detik.com、TribunNews.com、Republika.co.id、Kompas.com、その他多数。

インターネットビジネスはまた、特定の分野でスキルを持ち、これらのスキルからお金を稼ぎたい人によって主に運営されています。 要するに、今後数年間でさまざまなオンラインビジネスの機会がますます広く開かれ、ビジネスを行いたい人々によって行われる可能性があります。

オンラインビジネスを運営できるのは誰ですか?

目次

  • オンラインビジネスを運営できるのは誰ですか?
  • 1.他の人々の製品を販売するインターネット事業
  • 2.記事作成サービスを販売するオンラインビジネス/ウェブサイトコンテンツの作成
  • 3.ウェブサイト/ブログ作成サービスを販売するオンライン企業
  • 4.インターネットビジネスをオンラインブローカーにする
  • 5.特定の地域でのコンサルティングサービスのオンライン販売
  • 6. MLM Business Onlineの実行
  • 7.プロのブロガーになる
  • 8.オフラインオンラインビジネスへ

オンラインビジネスを理解することは、オンラインで実行されるビジネスであり、インターネット接続とコンピューター/ モバイルデバイスがある場合にのみ実行できます。 そのため、オンラインビジネスを運営する場合は、インターネット接続とコンピューター/ モバイルデバイスが必要です。

インターネットビジネスは、現在の職業に関係なく、誰でも行うことができます。 まだ技術的に非識字の人(テクノロジーのutter音)でさえ、オンラインビジネスを学び、それを実行することに真剣であれば成功することができます。

疑問に思う人もいるかもしれませんが、長期的に利益を上げることができるオンラインビジネスはありますか? 私の経験と私がインターネットビジネスについて見つけた情報に基づいて、ここに小資本で有望なオンラインビジネスチャンスがあります。

別の記事: スモールキャピタルビジネスチャンス

1.他の人々の製品を販売するインターネット事業

私の意見では、この1つのビジネスは現時点で最も収益性の高いオンラインビジネスの1つです。 その理由は、インドネシアの多くの消費者がオンラインに切り替え始めており、インターネット事業を運営するのに大資本が必要ないことです。

他の人の製品(リセラー/ドロップシッパー/アフィリエイト)を販売する利点は、販売する商品の調達や出荷プロセスについて心配する必要がないことです。 このプログラムを提供する多くのオンラインストアがあります。もちろん、オンラインストアのトランザクション履歴も調査する必要があります。 責任があり、信頼できる人と一緒に仕事をするようにしてください。

再販業者とドロップシッププログラムを提供するオンラインストアは、通常、パッケージ内の名前または当社のオンラインストアが送信者である購入者に商品を送信します。 後で購入したい場合に買い手を失うことはありません。 再販業者/ドロップシップで販売される製品は通常、成形品です。

物理的な製品の販売に加えて、電子書籍、ビデオ、メンバーシップなどのデジタル形式で他の人の製品を販売できます。 通常、このプログラムはアフィリエイトと呼ばれ、アフィリエイトリンクを通じて販売するデジタル製品の合計価格の一定の割合の手数料を受け取ります。

次のマーケットプレイスサイトで販売できるさまざまな製品を見つけることができます。

  • Dropshipaja.com(物理製品/ドロップシップ)
  • Supplier.id(物理製品/ドロップシップ)
  • Cakning.com(物理製品/ドロップシップ)
  • Ratakan.com(デジタル製品/アフィリエイト)
  • Idaff.com(デジタル製品/アフィリエイト)
  • Tokopedia.com(物理製品/ドロップシップ)
  • Bukalapak.com(物理製品/ドロップシップ)

2.記事作成サービスを販売するオンラインビジネス/ウェブサイトコンテンツの作成

ライティングサービスの販売は、今日のインドネシアで最も売れているオンラインビジネスタイプの1つです。 その理由は、今日、多くのメディアブログ/ウェブサイトが生まれ、ウェブサイトのコンテンツを満たすためにライターを必要としているためです。

ウェブサイトのコンテンツは、テキスト、画像、動画の形式にすることができます。 しかし、私が見るウェブサイトのコンテンツのほとんどは、平均してテキストまたは記事を使用しています。 あなたやあなたの周りの人が記事を書いたり、ビデオや画像を作ったりする能力を持っているなら、これはあなたが実行すべきオンラインのビジネスチャンスです。

テキスト形式のコンテンツに加えて、ビデオコンテンツとロゴ画像も非常に多く必要です。 頻繁に求められるビデオコンテンツと画像の1つは、ビデオマーケティングを行うことと、マーケティング対象のビジネスに関連するロゴ画像を作成することです。

ウェブサイトやビジネス向けのコンテンツ、ロゴ、動画を作成する時間がない、またはスキルを持たないウェブサイト所有者やビジネス所有者がたくさんいます。 ウェブサイトの記事作成サービスのビジネスでオンラインビジネスを構築することに真剣に取り組んでいるなら、彼らはあなたの理想的なターゲット市場です。

見込み顧客をどのように見つけますか? これらのサイトのいくつかでそれらを見つけることができます:

  • Sribulancer.com
  • Projects.co.id
  • Sribu.com

3.ウェブサイト/ブログ作成サービスを販売するオンライン企業

このオンラインビジネスは、Webサイトまたはブログを構築できる人に非常に適しています。 優れたウェブサイト/ブログを構築するためのかなり簡単な方法が実際にたくさんあるので、ゼロからウェブサイトのコードをコンパイルするのに素晴らしい専門知識を持つ必要はありません。

ウェブサイト/ブログを構築する際に非常に簡単に習得して実装できるプラットフォームの1つがWordPressです。 WordPressには、無料で有償でプロフェッショナルな外観を備えた、すぐに使用できるユニークなテーマ/テンプレートがたくさんあります。

最初は、このビジネスを運営するのは難しく感じるかもしれませんが、良いウェブサイト/ブログを作成することに慣れているなら、もちろん、あなたの見込みのある買い手はあなたのサービスを雇うことを長く考えないでしょう。 また、このサービスを販売する前に検討する必要があります。また、説得力のある外観のビジネスWebサイトも用意する必要があります。

見込み顧客をどのように見つけますか? 次のマーケットプレイスサイトで見つけることができます。

  • Sribulancer.com
  • Projects.co.id

このビジネスを適切に運営するには、もちろん質の高いドメインとホスティングパートナーが必要です。 このサービスには、Niagahosterをお勧めします。

4.インターネットビジネスをオンラインブローカーにする

このビジネスはほとんどオンラインビジネスによって行われます。 ブローカーとは、製品/サービスの売り手を見込みのある買い手に集めることを仕事とする個人または会社です。 もちろん、ブローカーになるには、かなり広範なネットワークと知人が必要です。

オンラインビジネスでは、潜在的な顧客からの信頼は非常に重要です。 したがって、会いたい人、売り手と見込み買い手の両方の背景を調べる必要があります。

オンライン証券サービスを使用するビジネスには次のものがあります。 ウェブサイトの販売、不動産の販売、サービスの販売など。 オンラインブローカーとして考慮する必要があるもう1つのことは、提供する製品/サービスの価格を決定することです。

それはあなたの利益とあなたのクライアントの信頼を伴うので、あまりにも多くの利益をとらないこと、また小さすぎないことは最善です。 次の市場サイトで再販できるさまざまな製品を見つけることができます。

  • Ciptaloka.com(Tシャツ+デザインの販売)
  • Rumah123.com(不動産の売買)
  • Olx.co.id(さまざまな製品の売買)
  • Carmudi.co.id(車の売買)

関連記事: 資本のないビジネス、それは可能ですか?

5.特定の地域でのコンサルティングサービスのオンライン販売

特定の分野で優れたスキルや専門知識をお持ちの場合、このビジネスは完璧です。 あなたがいる分野の専門家であるという意味で。

このビジネス分野の例としては、SEOコンサルティング(検索エンジン最適化) 、Webサイト、ビジネス開発コンサルティング、ロマンスコンサルティング、伝統医学コンサルティング、健康コンサルティングなどがあります。

過去には、コンサルティングサービス事業はオフラインで運営されていました。 しかし、現在、コンサルティングサービスの分野でのビジネスは、インターネット上で非常に広範囲に広がっています。 そのため、特定の分野でスキルや専門知識を持っている場合、オンラインで販売すれば、その専門知識は収益性の高いビジネスになります。

6. MLM Business Onlineの実行

MLMビジネスについての見方が多く、誰かがMLMビジネスを提供すると急いでシャットダウンする多くの人々。 実際、このビジネスには可能性があり、多くの人々に大きな利益をもたらします。

実際に、オンラインで経営しているMLMビジネスには、長期的な利益を生み出す多くの例があります。 ただし、すべてのMLMビジネスが犯人に利益をもたらす可能性があるわけではないことに注意してください。

オンラインMLMビジネスABE NetworkとOriflameは、オンラインで運営されている大規模なMLMビジネスの例です。 オンラインMLMビジネスの成功は、製品が一般に広く使用されているためです。 さらに、このビジネスによって提供されるビジネスプランは、そのメンバーにとって非常に有益です。

これらの2つのビジネスのほかに、ビジネスの可能性が非常に高い他のMLMビジネスがいくつかあります。 しかし、私はそれを実行したことがないため、多くを言うことはできません。

7.プロのブロガーになる

この1つのオンラインビジネスモデルであれば、ほぼ誰でも確実に実行できます。 構築されたブログ/ウェブサイトから素晴らしい収入を得ている多くのブロガーがいます。 個人的には、英国のブロガーのサクセスストーリーに非常に刺激を受けました。当初、ソーシャルメディアに関連する彼のWordPressブログは、最終的に月額40万ドルを超える大規模なサイトになりました。

収入に換算すると、1か月あたり40億増えます。 サイトの名前はmashable.comで、元はCMS WordPress.orgで作成されましたが、現在はrubyonrails.orgで作成されています。

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here