機会の多い沿岸地域での6つのビジネスアイデア

インドネシアは、99, 093キロメートルの世界で2番目に長い海岸線を持つ国です。 インドネシアには多くのビーチがあり、観光客に素晴らしい美しさがあるため、この地域でのビジネスの可能性は確実に大きくなります。

#ビジネスのアイデアは実際に発生し、沿岸地域を含むどこでも適用できます。 もちろん、海岸周辺のビジネスに興味がある人は、この海と陸の境界で実行されるビジネスのタイプについて考え始める必要があります。

それでは、このビーチ周辺でどのようなビジネスアイデアやビジネスのタイプを実装して実行できますか? 以下は、ビーチエリアで実行できる6つのビジネスアイデアのレビューです。

1.公衆トイレを借りる

目次

  • 1.公衆トイレを借りる
  • 2.お土産の販売
  • 3.サーフボードを借りる
  • 4.シュノーケリングとダイビング用具のレンタル
  • 5.スイミング禁止のレンタル
  • 6.ビーチ料理ビジネス

あなたが実行できる海岸周辺のビジネスの最初のタイプは、公衆トイレを借りることです。 泳いだり、ビーチで活動した後、訪問者は確かに自分自身をきれいにしたいと考えています。 この目的のために、彼らは海水と砂浜の体をリフレッシュして浄化する公衆トイレを探します。

公衆トイレは、衣服を着替えて自分で掃除するためにプライバシーが必要な人のためのソリューションでもあります。 訪問者が必要とする活動の数は、公衆トイレ事業がビーチを駆け抜ける有利なビジネス分野になる可能性があることです。

バスルームレンタルビジネスをより成功させるには、清潔さのレベルに注意を払う必要があります。 場所の清潔さは、訪れた訪問者に安らぎを与えます。

その他の記事: 観光スポットに適した8種類のビジネス/ビジネス

2.お土産の販売

一般的に、各観光スポットにはユニークさとユニークさがあり、それがお土産になります。 ユニークさとユニークさもあるビーチには、お土産ビジネスになる可能性のあるビジネスチャンスがあります。

旅行中に常にお土産を持ち込むインドネシア人の習慣は、ビーチのお土産ビジネスが非常に潜在的である理由です。 売れるビーチのお土産には、典型的なビーチシャツ、ビーチハット、ビーチの写真、貝殻のブレスレットやネックレスなどのさまざまなアクセサリー、ビーチのお土産のボトルとグラス、その他のクリエイティブなお土産などがあります。

3.サーフボードを借りる

大きな波のある多くのビーチがあるインドネシアは、サーフボードレンタルビジネスの大きなチャンスになります。 もちろん、サーフボードを必要とする多くの観光客がいるでしょう。なぜなら、サーフボードのサイズと持ち運びの難しさを備えた独自のサーフボードを既に持っているにもかかわらず、彼らがその場で直接レンタルすれば、サーフボードをもっと楽しむからです。

サーフィンの専門知識があれば、このビジネスチャンスはさらに広がります。 これらの能力と専門知識により、サーフィンコーチになることで収入を増やすことができます。

4.シュノーケリングとダイビング用具のレンタル

サーファーに非常に人気の高い波のあるビーチに加えて、インドネシアには美しい水中パノラマのある穏やかできれいなビーチもあります。 このようなビーチは、シュノーケリングやダイビング用具のレンタル事業にとって有利な機会を確実に開くでしょう。

水面でのシュノーケリングまたはダイビング活動、およびこの水面下でのダイビングまたはダイビング活動には、シュノーケル、ダイビングマスク、カエルの脚、ダイビングスーツ、酸素ボンベなどの機器が必要です。 ここからは、シュノーケリングやダイビング用具をレンタルできます。

5.スイミング禁止のレンタル

あなたがビーチを走ることができる次のビジネスアイデアは、水泳用タイヤを借りることです。 泳ぐことで海水を楽しみたいが泳げない訪問者の数は、泳ぐのに役立つ道具を探します。

また、スイミングプールベルトは、泳ぎやすくするのに適したツールです。 ここから、もちろん、レンタルビジネスとして水泳禁止を行う絶好の機会が生じます。

また読む: 季節営業を開始するための4つのヒント

6.ビーチ料理ビジネス

沿岸地域での最後のビジネスアイデアは、典型的なビーチ料理ビジネスです。 ビーチでの長い時間の後、胃は空腹になり、喉はのどが渇きます。 空腹と渇きを克服するには、訪問者は食べ物と飲み物の摂取が必要になります。

これは、料理ビジネスを開くための有益な機会が生じる場所です。 あなたが提供している料理は、加工魚、エビ、カニ、イカ、ココナッツアイスなどの典型的な沿岸料理であればより良いでしょう。 これは、ビーチに来る訪問者が、他の料理の楽しみよりもビーチの典型的な料理を楽しみたいと思うためです。

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here