ブランディング:ビジネスの成功の鍵の1つ

事業を展開していますが、もちろん多くの競合他社がありますよね?>>残念ながら、ブランドとは何かについて混乱している人がまだ多くいます。

ブランディングとは

目次

  • ブランディングとは
  • ブランディングの影響を受けるのは誰ですか?
  • ブランディングはいつ行うべきですか?
  • ブランディングの理由
  • ブランディングの方法は?

ブランドの意味についての議論に入る前に、「ブランド」について知っておく必要があります。

ブランドとブランディングは本当に違うのですか? はい それらは2つの異なるものですが、分離することはできません。 簡単にするために、私たちの周りにあるミネラルウォーター製品で説明しましょう。

液体および明確な戦争の両方の形で、市場で販売されているミネラルウォーターブランドの選択肢は非常に多くあります。 しかし、既存のすべてのブランドの中から特定のブランドを選ぶことができるのはなぜですか? アクア、ルミネラル、プリスティンを比較しましょう。 ほとんどの人が判断する:

  • アクア-製品は古く、消費しても安全であるため、すでに信じています
  • ルミネラル-わずかな甘さがあります
  • 自然のまま-アルカリがあるので健康を改善するのに良い

この評価は、コミュニティの製品/サービスブランドのブランドになります。 ブランドは、製品または会社に対する個人の評価であり、各個人が独自のバージョンを持っていると結論付けることができます。 製品/サービスが独自のブランドを構築する方法に応じて、結果はプラスとマイナスになります。

次の質問は、人々が製品/会社をどのように判断できるかということです。 すべては、ブランディングプロセスが原因で発生します。

「ブランディングはブランドの力で製品とサービスを提供しています」(Kotler&Keller、2015年)

簡単に言えば、ブランディングとは、顧客を念頭に置いてブランドを形成することにより、企業、製品、またはサービスに価値を提供するプロセスと戦略です。 このブランディングを行うことにより、クライアント/顧客は興味を持ち、特定の製品/サービスに忠実になることが期待されます。

また読む: ブランディングは

ブランディングの影響を受けるのは誰ですか?

最も影響を受けるのは、顧客、従業員、投資家、または行われているビジネスの種類に関係する第三者を所有している、または将来所有する人です。

人々は、機能面でも、製品/サービス自体が提供する快適性/信頼性の面でもニーズに応えることができる製品、サービス、または会社を選択し、それらに忠実です。

ブランディングはいつ行うべきですか?

あなたがビジネスを始めるとき、それはあなたがビジネスのためにブランディングをしなければならないことは確かですが、その前に、あなたはあなた自身のために個人的なブランディングを構築しなければなりません。

あなたの周りの人々によって積極的に知られているブランドとしてあなた自身を形成してください。 これにより、他の人との交流やビジネスを簡単に行えるようになります。

ブランディングの理由

実際、この質問に対する答えは以前に議論されました。 ブランディングを行うことにより、あなたのビジネスは他の競合他社に比べて独自のエイリアスを際立たせます。

しかし、覚えておく必要があることの1つは、コミュニティで構築されたブランドはポジティブでもネガティブでもあります。 ですから、ブランディングするときは、賢く、注意しなければなりません。

また読む: マーケティングを理解する

ブランディングの方法は?

あなたのビジネスでブランドを構築しようとすることができる様々な方法があります。 あなたは横からできます:

  • 広告とコミュニケーション
  • 製品とパッケージの設計
  • 店内体験
  • 価格
  • スポンサーシップとパートナーシップ
  • 視覚的アイデンティティ(例:ロゴ、ウェブサイト、色など)
  • その他

ビジネスでブランディグを行うことは確かにトリッキーです。 あなたが達成したいビジネスとターゲット市場応じて探索できるすべて。 間違った動きをしないように、ブランディングの前に調査を行うことができます。 この調査の結果は、どのブランドを構築したいのか、どのブランド戦略がビジネスの運営に効果的であるのかについての参考になります。

この記事は、ブランディングコンサルタントのMomentum Creativeから送信されました

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here