ステッカーを売ってラインからお金を稼ぐ方法、それは億万長者になることができます

Lineからどのようにお金得るのですか? 確かに多くの人が興味を持っています。 一部の人々は、ラインで売ることによってラインからお金を稼ぐことができると言います。 それは可能ですが、この記事で説明されていることは異なります。

インターネットやさまざまな技術の存在は、今や間接的に創造産業の変化に大きな影響を及ぼしています。 ますます高度化する技術により、創造的に考えて考えたい場合、常に利益を上げる機会があります。

1つの方法は、オンラインステッカーメーカーまたはクリエーターになることです。 普通のステッカーではなく、このステッカーの作成者は、非常に多くのお金を稼ぐ分野になることさえできます。 たぶんこれはLineからお金を稼ぐ唯一の方法ではありませんが、有望な選択肢の1つになります。

ステッカークリエーターになることでラインからお金を得る方法

ステッカー作成者は確かに人気のある職業ではありません。 しかし、クリエイティブ業界の成長の中で、この職業は収益性の高い収入を約束しています。 インドネシアのステッカークリエーターの1人は、Lineから年間15億ルピアの純利益を獲得しました!

インドネシア人の大部分にとっても、10億ルピアを超える数字は決して小さなものではありません。 しかし、これは、誰かが創造的に考えようとするなら、収入源を見つけるために彼自身の機会を開くことができるということです。

その他の記事: インターネットからお金を得る5つ以上の方法

ステッカーの問題に戻って、ここで参照されるステッカーは、メッセージングアプリケーションを装飾するために一般的に使用されるオンラインステッカーです。 LINEインドネシアのビジネス開発マネージャーであるInez Yorisya Kemalaが配信した、LINEステッカーを作成してオンラインで販売する可能性は単なる想像ではないということです。

1年で15億ルピアを稼ぐという話は、Rifalismeという名前のステッカー作成者アカウントの1つによってうまく記されました。

Inezは、非常に多くの収入を得るために、ステッカーが数か月で最も人気のあるステッカーになる可能性があると語っています。 そして、1年の期間で集められた後、最終的にお金の量を集めました。

「1枚のステッカーから、3か月連続でナンバーワンの人気ステッカーになりました。 それは彼です。1年で、彼の正味の意見は、ステッカーだけを販売することで15億ルピアになる可能性があります」と、イネズは言いました。

ラインアプリケーションとの連携

インドネシアの人々にとって、メッセージングアプリケーションの使用はもはや新しいことではないかもしれません。 都市部のほとんどすべての人が、メッセージングアプリケーションにアクセスするために使用できるオンラインデバイスをすでに持っている場合があります。

最も使用されているメッセージングアプリケーション名の1つはLineです。 このアプリケーションは基本的に、その優れたものとしてステッカーと絵文字に重点を置いています。 イネズによると、インドネシア、台湾、日本、タイはステッカー販売の大きな市場になりました。 彼によると、ユーザーが一般的に好むステッカーには、地元のコンテンツが含まれています。

興味深いことに、彼はまた、リファリズムの説明はめったに生じなかったと言った。 しかし、一度ステッカーを発売すると、すぐにLINEユーザーから肯定的な反応を受け取りました。

「リファリズムはLINEの個々のステッカー作成者です。 ステッカーを作成したら、すぐにフラッシュできます。」

実現する必要があるのは、もちろん、上記のステッカーの作成者の話が誰にも常に起こるわけではないということです。 リファリズムのアカウントには確かに質の高いステッカーラインを作成する能力と献身もあると考えなければなりません。 そのため、インドネシアの消費者がその作品を非常に高く評価できるのであれば、驚くことではありません。

開発される大きな可能性

ステッカーの作成者がインドネシアのクリエイティブな人々にとって絶好の機会になる理由の1つは、インドネシア自体では、Lineユーザーの大半が偶然にユニークで面白いものを好むティーンエイジャーであるためです。

Inezは、インドネシアのほとんどのLINEアプリケーションユーザーは18〜25歳の年齢層であることを強調しました。 「主にティーンエイジャーであるインドネシアのLINEユーザーは、約18〜25歳です。 それはインドネシアで最大です。」

さらに、これらの消費者には、Lineメッセージングアプリケーションにアクセスするときに非常に頻繁にステッカーを使用する消費者も含まれます。 そこから、メッセージを伝える表現を増やすことを目的に、ステッカーの使用はますます膨大になり、数字がプレーンテキストの使用に取って代わり始めています。

「必要がある場合、彼らはチャットするのが一番です。 重いユーザーステッカー。 彼らがメッセージを送るなら、それはステッカーです。 ステッカーを使用すると、より表情豊かになります」

また読む: Whaff Rewardからお金を得る方法

声明の中で、Lineは、お金を稼ぐためにステッカーの作成者になりたい人には制限がないと述べました。 特に、ローカルのテーマを掲げるステッカーについては、実際には非常に人気がありますが、数字の点ではまだ競合他社はあまり多くありません。

「ステッカーを販売するのは、ローカルで使用する方がずっといいです。 実際には、ローカルコンテンツがあまりない場合。 ローカルコンテンツはまれであり、それが人々が探しているものです」と、イネズは言いました。 LINEステッカーからお金を稼ぐ方法についての短いビデオです。

さて、Lineからお金を得る方法に興味がある人のために、この記事では、ステッカークリエーターになる方法の1つを説明しました。 試してみてください!

コメントを残します

Please enter your comment!
Please enter your name here